「ELTRES実証実験プログラム」ならIoTとLPWA通信をお試し可能!【徹底解説】

ELTRES(エルトレス)をはじめとしたLPWA通信のサービス開始とともに、注目を集める「IoT」。現在ELTRESのサービスを提供しているソニーネットワークコミュニケーションズでは、IoTでどんなことが実現できるのか、ELTRES通信にはどういった特徴があるのかを実際に体験できる「ELTRES実証実験プログラム」を展開しています。その詳細について、ELTRESのサービス営業を担当しているソニーネットワークコミュニケーションズの金田が解説いたします。


「ELTRES実証実験プログラム」の概要

「ELTRES実証実験プログラム」とは、IoTの基本構成である「端末」「通信」「アプリケーション」の3つをセットにしたIoTとELTRESを体験できるメニューです。

これにより、大きく次の2つが行えるようになります。

1.ソニー製端末や独自端末の活用

  • ソニー製端末を用いたトラッキングや追加センサーによる伝送実験

2.ソニー製Webアプリによる伝送データのモニタリングや独自アプリによるサービス検証

  • ソニー製Webアプリによる伝送データの閲覧
  • アプリパートナーやソリューションパートナーが検討中のサービスを流用した効果検証

いわゆるLPWA(省電力広域ネットワーク)であるELTRESは、3GやLTEのように一般的になじみのなる通信方式ではありません。低コストでありながら、データ容量が小さく非常に微弱な電波であるという特徴も含め、どこまでデータを取得できるのかについては疑問視されている部分が少なくありませんでした。

そのため、2019年10月のELTRESサービス開始以来、「実際にELTRESの通信を試してみたい」というお客様の要望を多くいただいていました。そこで作ったのがソニー製端末、通信回線、アプリをセットにした「ELTRES実証実験プログラム」です。


「ELTRES実証実験プログラム」はIoTシステム導入のための実証実験としての役割がある

一般的にIoTシステム導入のスケジュールは次のようになっています。

「ELTRES実証実験プログラム」は、この6ステップの中でも特にPoC(※)にお使いいただけるプログラムとなっております。

(※)Proof of Conceptの略称で、事業構想における仮説の証明や、システムの実現性などの、投資判断材料を集めるための実験です。


「ELTRES実証実験プログラム」のパッケージ内容

実証実験では主に「端末」「通信」「アプリケーション」が必要ですが、「実証実験プログラム」では「メニューA」と「メニューB」「メニューC」という形で提供しています。

メニューA(端末+通信)

内容:SONY製端末レンタルとELTRES通信各4か月分のセット。
料金:8,200円(税抜)/台・回線

メニューB(Webアプリ)

内容:ソニー製Webアプリ4か月分の利用権。
料金:1,800円(税抜)/アカウント

メニューC(通信のみ)

内容:ELTRES通信4か月分の利用権。
料金:利用料金は営業担当者へお問い合わせください。

また、これに加え、実証実験のレポート作成を代行する「ELTRESレポートサービス」も用意しております。詳しくはこちら(https://iot.sonynetwork.co.jp/service/eltres/campaign07/)をご確認ください。


「ELTRES実証実験プログラム」なら、数台の端末を使い、4か月で結果がわかる

「ELTRES実証実験プログラム」の利用期間単位を4か月としている理由は、短期間でしっかりと結果を出すことを目ざしているためです。

実証実験期間は1年で設定されるケースが多いのですが、お客様へのヒアリングを進めるなかで、1年間の実証実験期間のうち、PoCキットを使用する期間は意外と短いことがわかりました。そこで、お客様に最低限の費用かつ短期間でしっかり効果を出していただくために、4か月からの提供とさせていただいております。

また、端末については、「まずはお試しで」と1台から使われるお客様もいらっしゃいますが、実証実験の内容をより効率よく質の高い情報にするために、平均で3〜5台ほど使われるお客様が多い印象です。

お気軽にお試しいただけるよう価格帯もリーズナブルに設定しておりますので、スモールスタートでIoTやELTRESを体験いただくのに最適なプログラムとなっております。

「ELTRES実証実験プログラム」を利用している業界や企業、反応は?

「ELTRES実証実験プログラム」を利用している業界や企業に関してですが、物流や建築、SIer など、IoT推進の動きが顕著な市場からのお問い合わせが目立ちます。ただ、全体的に業界や企業規模についてはあまり偏りなく、大企業からスタートアップまで幅広くご利用いただいています。

「ELTRES実証実験プログラム」をご利用いただいている業界や企業様の目的は、大きく次の3つに分類されます。

  1. ELTRES/LPWA通信自体を試したい
  2. IoT端末を作る上でELTRES/LPWA通信を試したい
  3. IoTを試したい

プログラムをご利用いただいたお客様からは基本的に「予想していた以上に広いエリアで安定してデータが取得できる」などの高い評価をいただいており、ご利用いただいたお客様の多くがそのままパートナープログラムに入っていただく結果につながっています。

今後さらに広がる「ELTRES実証実験プログラム」

以上のように、大変ご好評をいただいている「ELTRES実証実験プログラム」ですが、ご提供しているソニー端末を使われていく中で「拡張センサーを用意するのが大変なので、もっと手軽に位置情報以外の情報を送りたい」というご要望をいただいています。

私たちとしては、そうしたニーズに対応する、音量、光量、気圧、温度、湿度、加速度などに対応したマルチセンサーを近日中に発表させていただく予定です。これにより、お客様のニーズに合った実証実験をご用意できる状況が整うと考えております。

IoTの導入を検討する上で「PoCで止まってしまう」あるいは「PoCまでたどり着かない」といった声は少なくありません。そうしたお客様の要望を聞きつつ、いち早くIoTを導入するためのコスト計算を可能とするのが私たちの命題だと考えておりますので、今後も「ELTRES実証実験プログラム」ち「パートナープログラム」のサービスを拡張していければと考えています。

お問い合わせ

お問い合わせ内容によっては、ご回答までにお時間をいただくことがございます。
何とぞご了承ください。